台北「裸市集(NAKED MARKET)」エコな新しいスタイルの食材店、お土産にも最適

この記事をシェアする!

naked-market-30

「裸市集(NAKED MARKET)」ここも、友人に教えてもらったお店なんです。

「裸市集(NAKED MARKET)」のホームページはこちらから

最初に名前を聞いて?なに?「肉大人」の次は「裸市場」?思わず、笑っちゃいました!

場所は、台北 松山空港から、歩いても10分程度で到着する場所にある食材店です。そう、台湾の地元の人に「小籠包」と「麺」が人気な老上海のすぐ近くにあります。

そんな、「裸市集(NAKED MARKET)」とは一体なんなんでしょう?

スポンサーリンク
NEWレクタングル (大)

「裸市集(NAKED MARKET)」とは一体どんなお店なんでしょう?

naked-market-12

「無駄な梱包を減らし、使う分だけ買ってもらう!」

「裸市集(NAKED MARKET)」は、今までスーパーで必要な梱包を最小限に減らした、エコな食料品店。食材を少量から買える、量り売りの食料品のお店なんです。

このコンセプトは実は、ドイツのベルリンで1号店を出したスーパーマーケットの「Original Unverpackt」が始めたコンセプトと同じなのですが……ただ、このような、エコな考え方はすごく賛同できますし、お土産買うのにすごく便利ですよね!例えば、香辛料を少量買う時とか!

「裸市集(NAKED MARKET)」の仕組みとは?

naked-market-24

まず、店内に有る全ての商品は、量り売りです。

お酒、酢、醤油、オリーブ油などの油類。ハーブに、唐辛子、などの香辛料。パスタもたくさんの種類があります。豆も色々な種類がありました。後、お米とか……

全て、セルフサービスで商品を袋に入れて、カウンターで測ってもらい、金額を支払う仕組みです。

それぞれの商品に、必ず 金額/グラムの表記がありますから、自分で測りを使って、量と金額を調べながら、購入することができます。

液体物のコーナーです。備え付けの漏斗がありますので、それで入れるか、ボトルごと入れるかです!冷蔵庫の中には、バターを始め、フレッシュなハーブとか、色々な食材が入ってます。

naked-market-25

ボトルはこんな風に並んでます。

naked-market-1

外国の色々な油たち、少量づつ楽しめるので、一人暮らしや、自炊好きの方にはたまらないと思います。

naked-market-2

パスタや、小麦粉のコーナーです。

naked-market-5

そして、お土産にぴったり、香辛料のコーナーです。さすがに台湾ですから、中華系の香辛料が充実してます。

私は、花胡椒とクミンを買いました。安いですよ。花胡椒は25元/10グラムでした。少量を色々試せるので、お土産にオススメです。

naked-market-10

色々な中華料理には欠かせない香辛料が並んでます。

naked-market-9

唐辛子も色々な種類がありました。少量づつ、色々楽しみましょう。

naked-market-7

クミン、オレガノ、基本のハーブもたくさんあります。しかも高くないと思います。

naked-market-8

右に見える漏斗を使って、備え付けのビニール袋に入れて購入します。自分で測りで量も確認できます。いちいち誰かに頼まなくて良いので、自分の気の済むまで、量を考えて購入しましょう!

naked-market-3

豆類も豊富に色々ありました。穀物類も色々あります。

naked-market-16

パッキングするものも、有料から無料まで、色々あります。当然、自分でパッキングするものを持ってくるのが、一番良いと思います。

naked-market-12

カウンターで会計してもらえます。優しいお姉さんさんで、色々と教えてもらいました。naked-market-26

「食材を入れる」をコンセプトに色々な商品も置いてあります

Ball社(ボール社)の「Mason Jar(メイソンジャー)」が沢山ありました。キャップやストローも色々充実しています。

naked-market-21

蓋とか、ストローとか色々な備品まで充実してました。

naked-market-17

こんな感じで、色々並んでます。

naked-market-19

カラフルなフタが沢山有りました。

naked-market-13

ストライプのストローも、かわいいので黒色を買ってみました!

naked-market-18

「裸市集(NAKED MARKET)」では、食事をすることもできます。

お店の人にお話を聞いたところ、現在は完全予約制でお昼と夜のコースメニューと、若干のアラカルトメニューがあるとのこと。料理は、フレンチを中心とした、料理内容だそうです。

「店内の食材を使った、料理教室なども不定期に開催しています。」とのことです。」

naked-market-22

完全な、オープンキッチンです。「シェフフズテーブル」ですね!

naked-market-14

座席のすぐ横で、イケメンのお兄さんが料理を作ってくれます。

naked-market-15

「裸市集(NAKED MARKET)」のまとめ

少量で色々と買い物ができる、食料品店です。スーパーマーケットみたいな、品揃えはありませんが、オーガニックなもの、台湾産の食材など、こだわった香辛料を始めとした、色々な乾物類が有ります。有料でロゴの入った容器もありますので、お土産にも良いですね!

私は、花胡椒と、クミンを買いました。花胡椒をすり潰して、マーボー豆腐に入れると、本格的な味わいに!

「裸市集(NAKED MARKET)」は台北松山空港から歩いて10分程度です。荷物が少なめなら、ここまでタクシーで来て、ここから松山空港まで歩く事も可能です。
http://taiwan55.com/taipei-songshan-airport/

naked-market-31

naked-market-28

「裸市集(NAKED MARKET)」

  • 住所:台北市民生東路4段75巷1號
  • 電話:2-2719-8809
  • 営業時間:11時00分~21時00分
  • 定休日:旧正月

「裸市集(NAKED MARKET)」のFACEBOOKページはこちらから

「裸市集(NAKED MARKET)」の扱い食材リストはこちらから

台北で、オーガニックな食材を探しにいくなら、台北最大のオーガニックスーパーはこちらです。
http://taiwan55.com/thofood/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で