台北 Mighty Quinn’s Barbeque Taiwan (マイティ・クインズ・麥笛昆 BBQ)は、ブルックリン発祥のバーベキュー料理のお店

この記事をシェアする!

mighty-quinns-taipei-33

最初にこの話を聞いた時は、「本当にー?」とびっくりしました。facebookに載ってる!と教えてもらい。そして、本当にオープンしちゃいました。やったー!

なぜ?台北なの? 本当に聞いてみたい!なんで、東京には、できないのでしょう?涙

スポンサーリンク
NEWレクタングル (大)

台北に、ニューヨークのバーベキューレストランのトップ!「Mighty Quinn’s Barbeque Taiwan (麥笛昆 BBQ・マイティ・クインズ バーベキュー)」がオープンしました。台湾のグルメさんお待ちかねです!

mighty-quinns-taipei-30

「Mighty Quinn’s Barbeque Taiwan (麥笛昆 BBQ・マイティ・クインズ バーベキュー)」って、どんなレストランなの?

「Mighty Quinn’s Barbeque Taiwan (麥笛昆 BBQ・マイティ・クインズ バーベキュー)」は、ニューヨーク、ブルックリンのフリーマーケット「Smorgasburg(スモーガスバーグ)」の屋台からスタートしたバーベキューレストランです。ブルックリンにお店を構えてから、あっという間に人気店の行列店になりました。その後、マンハッタンにも進出。

「Mighty Quinn’s Barbeque Taiwan (麥笛昆 BBQ・マイティ・クインズ バーベキュー)」のホームページはこちらから

2013年に、NYの情報誌「NY Time Out」のBBQ集で1位になり、ザガット・サーベイの新しいレストランランキングでも1位になりました。その後のNYのBBQブームの火付け役になりました。ちなみに「NY Time Out」最新2016年のBBQランキングでは、5位です。

2016年5月現在は、マンハッタン、ブルックリン、ニュージャージーに計7店舗あります。そして、マンハッタンのお店は現在も行列をしています。

ny-3

2013年1月に、私がブルックリンのフリーマーケット「Smorgasburg(スモーガスバーグ)」に行った時の様子。冬はフリーマーケットと同時開催です。

ny-1

こんな簡単な感じで各店舗が営業してます。簡単な屋台です。

ny-2

色々なお店が出店しています。こんな所からスタートして、今は台北に支店です。サクセスストーリーですね!でも、ここから沢山のサクセスストーリーが生まれてます。日本人も色々と出店しています。

「Mighty Quinn’s Barbeque Taiwan (麥笛昆 BBQ・マイティ・クインズ バーベキュー)」のバーベキュー料理ってなに?

mighty-quinns-taipei-8

写真を見ると、「なんだーこれ?真っ黒で肉なのー」と思うかもしれませんね?

ここの「BBQ(バーベキュー)」とはアメリカ伝統料理のバーベキューです。

バーベキューはアメリカの食文化のひとつ。特に独立記念日には、家族や友達が集まって庭でバーベキューをするんだ。アメリカ料理は豪快でシンプルなイメージがあるけど、実はバーベキューに関してはアメリカ人にはものすごいこだわりがあって、本格的なアメリカンバーベキューの調理はなんと15〜17時間にも及ぶんだ! 「スモーク」や「ロースト」といた調理法を使い分けて、ソースに漬けたり、スパイスを擦りこんだりしたものを、蓋付きのグリルで長時間じっくりと調理していくと、分厚い赤身肉だって肉汁がしっかり閉じ込められて、ジューシーにおいしく焼き上げることができるんだよ。

引用アメリカ大使館公式サイトから

「Mighty Quinn’s Barbeque Taiwan (麥笛昆 BBQ・マイティ・クインズ バーベキュー)」のバーベキューとは?

テキサスとキャロライナの伝統的なBBQをミックスしたオリジナルなバーベキュー料理です。

豚肉は、バークシャー種とデュロック種(ニュージャージー州を原産)の高級種を使い、牛肉は牧草と穀物のみで育てられたアンガス牛を使っています。

その肉を、22時間以上掛けて、ゆっくりとスモークしていきます。ナラ、林檎、櫻のウッドチップを使ってスモークしていますので、香ばしい良い香りを感じられるそうです。本当にスモーキーなフレーバーですよー

だから、表面はあんなに真っ黒だったんだ!焦げすぎじゃん!は間違えです。安心して下さい。

マイティ・クインズ バーベキューでは、何を?どう?注文すれば良いの?

mighty-quinns-taipei-1

お肉は注文を受けてから、量りながらカットをします。その様子が見られるのも良いですね!新鮮な感じが伝わってきます。

まず、お肉を決めて、次にサイドディッシュを選び、最後にドリンクを注文して、会計の流れです。簡単です。

私は、当然、こちらの1番オススメのBrisket(ブリスケット・肩バラ肉)注文しました。そして、「サンドイッチ(バンズ)30元」も付けました。付けなくても良いですよ!

mighty-quinns-taipei-7

後ろのオーブンからドーンと出てきました。Brisket(ブリスケット・肩バラ肉)

mighty-quinns-taipei-9

端っこではなく、イキナリ真ん中あたりを2分割にバッサリ切ってくれて、スライスしてくれました。

mighty-quinns-taipei-10

真っ黒な塊です。でも中身はサーモンピンクのジューシーな見てるだけで柔らかい感じの牛肉です。ゴクリ!サンドイッチ(バンズ)は別で30元です。

mighty-quinns-taipei-11

バンズを合わせると、こんな感じです。

mighty-quinns-taipei-2

Spare Ribs(豚のスペアーリブ)も美味しそう!人気です。

mighty-quinns-taipei-3

結構、骨に肉がついてます。

mighty-quinns-taipei-5

奥の肉が、スペアリブ、手前は、プルドポークです!これも定番ですね。

mighty-quinns-taipei-12

サイドディッシュは、こんな感じです。フライドポテトが当然人気です。ベイクドビーンズも美味しいです。アメリカのお店と全く同じメニュです。スイートポテトカセロールも有ります。これも美味しいです。

ピクルスとかは、無料で必ず付きますから、安心してください。

mighty-quinns-taipei-14

なぜが、唐辛子がついてきた?アメリカであったかな?

mighty-quinns-taipei-15

こうやって、乗っけてくれます。嫌いな物があればキャンセルしましょう。

mighty-quinns-taipei-29

最後に飲み物を注文して終了です。タップビールも有ります。次回は絶対夜に行ってみます。

mighty-quinns-taipei-31

わ!ブルックリンラガーも有ります。

mighty-quinns-taipei-21

でも、お昼だったのと、前日飲みすぎたので、コーラにしました。

mighty-quinns-taipei-23

こんな感じです。コールスローとピクルスたちが付け合わせでつきます。

mighty-quinns-taipei-24

美味しそうでしょ!美味しかったです。

mighty-quinns-taipei-26

とにかく、柔らかいジューシーなお肉と、スモーキーな香りを楽しみます。美味しかったです!

mighty-quinns-taipei-25

味に飽きたら、特製ソースをどうぞ。

お店はオシャレな雰囲気で、今のブルックリンな感じです。

mighty-quinns-taipei-27

スタッフのユニフォームも黒で統一、男っぽい雰囲気に、お店も今っぽい空間に仕上げてます。

黒の空間に、白のタイルに、古材を利用してます。シンプルですが雰囲気と清潔感がある空間で、良いですね!

mighty-quinns-taipei-32

昼間に行ったら、行列でした。お店もほぼ満員です。

mighty-quinns-taipei-20

店員さんは、英語ペラペラでした。

mighty-quinns-taipei-28

帰るときは、外の行列は無くなってました。

台湾グルメ、「Mighty Quinn’s Barbeque Taiwan (麥笛昆 BBQ・マイティ・クインズ バーベキュー)」のまとめ

なぜ? なぜ? 台湾の台北にオープンなの?東京には、オープンしないんですか?

カジュアルにファーストフード的な肉料理。柔らかくて、本当に美味しいです。焼いた牛肉とは全然違いますよ!本場のバーベキューは!ハンバーガーより私は好きです。アメリカの今の食べ物を知るには、是非行きましょう!

まだ、日本上陸してないですから……ニューヨークに行く予定が無いなら、是非こちらでどうぞ!

mighty-quinns-taipei-36

「Mighty Quinn’s Barbeque Taiwan (麥笛昆 BBQ・マイティ・クインズ バーベキュー)」

  • 住所:台北市仁愛路四段109巷
  • 電話:(02)2772-6174
  • 営業時間:11:30~23:00
  • 定休日:無し

誠品書店 敦南店から仁愛路に歩いて、1分ぐらいです。元Swensen’sの跡地です。

「Mighty Quinn’s Barbeque Taiwan (麥笛昆 BBQ・マイティ・クインズ バーベキュー)」のホームページはこちらから

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. まきこ より:

    あなたの記事みて、何軒か行ったけど、どれも普通だった。
    Mr Meat とか行く全く価値なし。
    あれなら麻布辺りで食べた方がずっといい。

    • Tissue より:

      まきこ様

      コメントありがとうございます。

      このサイトを参考にされて、台湾旅行を楽しまれたのですね!ありがとうございます。
      そして、ご不満があったようで、それは申し訳ありませんでした。

      人によって、価値観が違いますから、「個別のお店の評価は?」人それぞれなので、なんとも言えませんが、
      自分の感覚を信じて、台湾の良いと思えるお店をこれからも紹介していきたいと思います。

      ちなみに、このサイトでのお店の紹介の基準をお伝えしますと……
      台湾で特徴のあるお店。台湾の人気のお店。最新、台湾のお店。
      そして、台湾で今おしゃれな人たちに話題のお店。を基準にしています。

      そんなことを、考えて、投稿しています。
      これからも、たまにこのサイトに遊びに来てくださいね!

      管理人ーTissue

  2. まきこ より:

    最新の台湾だからなのですね。
    昔懐かしい昭和な感じを求めて台湾を旅したい人には合わないですね。
    コンセプトの違いですね。